公園のツツジ

20170425_ _ツツジ01
 ツツジは街路樹に多いありふれた花ですが、私はこの花が好きです。
 そしてツツジの花が美しい季節になると悲しい民話を思い出します。これを読んだのは恋も愛も知らない子供の頃でした。
snap_turusasa_20134113405.jpg
 これは2013年にFC2のお絵かきエディターで描いた昔話『ツツジの乙女』挿絵です。
 昔々ある村娘が恋人に会いたくて突飛な行動を繰り返していました。その娘の努力は報われず恋人から化物だと思われ谷底に突き落とされてしまいました。
 それから彼女が落ちた谷に真っ赤なツツジが咲くようになったそうです。
20170425_ _ツツジ
 この娘は離れた村に住む彼に会うため天気がどんなに悪くても毎晩通い続けました。そしてその手に生米を握って険しい山をいくつも越えました。すると娘の熱で生米は餅になり二人は仲良くそれを食べました。
 こうして初めのうちは彼女の愛情の強さを喜んでいた若い男でしたが…。
 もし、情熱的な娘が会いに行くのは自分ばかりで、彼の方から会いに来ないことを少しだけ冷静に考えられたなら長生きできたかもしれませんね。
20170425_ _ヒメジョオン
 ヒメジョオンの花言葉は素朴で清楚です。奥に見えるタンポポの花言葉は神託、真心の愛…。どちらも雑草ですが花は綺麗ですね。
20170425_ _花壇
 花壇にはたくさんのパンジーが咲き誇っていました。カラフルなパンジーの花言葉は私を思ってです。
20170425_ _花壇01
 アイドルの様に可愛いらしいヒナギク。花言葉は純潔、純粋、美人、平和…。何となく…花を見た人に是が非でも可愛いと言わせるオーラを感じました。
20170425_ _花壇02
 これはキンギョソウです。花言葉はおせっかい、おしゃべり、図々しい…。健康で気丈な女性を連想させる花言葉に笑ってしまいました。
20170425_ _猫
 そして猫。通りすがりの猫さん勝手に写真を撮ってすみません。そんなにじっくり見られると照れちゃいます。

 最後にツツジの花言葉は節度、慎みです。なるほどっ!今回紹介した花言葉はネットで適当に検索しました。
 一途な娘は、朝から晩まで野良仕事をしてから毎晩逢瀬を楽しむため片道約170キロを行き来していたようです。
 例え自動車を使っても、そんな無理はしたくない距離ですね~。
スポンサーサイト
関連記事

真鯛のポワレ

20170425_ _タイのポアレ
 真鯛を一匹買って三種類の料理を作りました。ひとつ目はポワレです。ソースはオリーブ油、ニンニク、ワイン、ヨーグルト、チキンブイヨン、塩、砂糖、黒コショウ、タイムを合わせパセリを添えました。
20170425_ _タイ頭煮付け
 次は鯛頭煮。ゴボウと一緒にこってり煮付けました。お祝い事の際に食べるイメージが強い鯛ですが、何もない日に鯛を食べたらお祝い事が新しく増えないかしら?そう上手くはいきませんよね…。
20170425_ _タイの塩焼き
 最後は鯛の塩焼き。ちょっとサイズが大きかったので切り身にすれば良かったです。無理やり魚焼きグリルに押し込んで焼きました。
 こんな立派な真鯛を釣ってみたいですね、このごろ釣りの準備や後片付けが面倒で竿が部屋の隅でほこりをかぶっています。
20170423_ _鰺フライカレー
 小ぶりの鰺を主人が三種類のフライにしました。これは手前がカレー風味、奥が普通のフライです。
20170423_ _鰺フライチーズとカスベ唐揚げ
 チーズ風味の鰺フライとカスベの唐揚げ。カスベのねっとりした白身、コリコリの軟骨、私は好きです。
 この写真ではわかりませんが、エイはモニュモニュした食感と香りが苦手な人は絶対に食べられない魚だと思いました。
20170423_ _パセリチャーハン
 パセリウィンナーチャーハン。主人が作るチャーハンは卵を米にまとわせるタイプが多いです。
 20170425_ _冷凍ひじきの混ぜご飯
 ひじきの混ぜご飯。冷凍保存しておいたひじきの煮物とご飯を混ぜて食べました。ひじきの煮物に入っていた白滝がヘニャヘニャしていました。
20170425_ _ポーチドエッグサラダ
 ポーチドエッグサラダ。サラダに使うドレッシングに酸味が有るのでポーチドエッグが合いました。
20170423_ _きのこ煮付け狐うどん
 きのこの煮付けきつねうどん。我が家の常備菜となったきのこ煮付けをまた利用しました。今回は美味しい半生讃岐うどんをいただいたので油揚げを甘辛く煮て合わせました。
20170423_ _きのこ煮付け蕎麦
 きのこの煮付け蕎麦。一緒に食べた蕎麦が美味しくありませんでした。いつも同じ銘柄を買うようにしていますが今回は違う物を選んで失敗しました。
関連記事

照姫まつり

20170423_ _t01
 先日、照姫まつりを少しだけ見て来ました。こちらは駅前の特設ステージです。
20170423_ _t02

20170423_ _t03
 のんびり石神井公園の池之端でフライドチキンを食べながら缶ビールでも飲もうと思ったら、偶然お祭りでした。
20170423_ _t04
 
20170423_ _t05
 駅から池に向かう道すがら特設の屋台から美味しそうな香りがしました。串焼き、焼きそば、タンドリーチキン…いつもとは違う雰囲気もたまには面白かったです。
20170423_ _t06

20170423_ _t07
 池の周りをたくさんの人が歩いてゆく姿は大きな駅の構内に似ていました。私は石垣に腰かけ缶ビールを開けフライドチキンを食べながらそれを眺めました。
20170423_ _t09
 缶ビールを飲み終わったころ、池を挟んだ先に緑色の龍が見えました。実は照姫さまと石神井公園についてよく知りません、だから龍と姫に何か関係があるのかもしれないと思いながら眺めました。
20170423_ _t010
 八重桜も色あせ新緑が美しい季節になりましたね。私は飲み足りなかったので屋台で生ビールとイカ焼きを買い足しました。
20170423_ _t011
 賑やかな雰囲気は好きですが人が多くて気が休まらなかったので…あまり長居せず、お祭り騒ぎから逃げ出しました。
 その帰り道、現代の照姫さまを遠くから拝みました。
関連記事

はじめに

 ご訪問ありがとうございます。
 自分で描いた絵と写真(私または家族が撮影)を掲載しています。

 使用カメラ
 FinePix F600EXR
 PowerShot G9X
 iPhone
 Surface Pro 4
 自撮り棒、三脚は使いません。

 リンクフリー。連絡不要。ブログタイトルやブログネームを不定期に変更する場合があります。

 このブログを楽しみに訪れて下さる方々が幸せで有り続けますように。




※当ブログにおいて営利目的につながる画像の転用はご遠慮ください。

管理人

ひなた春巻

Author:ひなた春巻
 マイペースな小心者。キノコ料理と発酵食品が好き!
宇宙船サジタリウスとフラグルロックも好き!