FC2ブログ

ひなたはるまき

自分で描いた絵と写真(私または家族が撮影)に言葉を添えて

目を合わせない自由猫

20200513_ _t00
 噂のパン屋さんに向かって住宅街を歩いていたらトラ猫を見かけました。

20200513_ _t01_
 しっかり警戒されちゃいました。

20200513_ _t02
 マツバギクの綺麗な花壇。

20200513_ _t03
 マツバギクの隣は…雑草の花畑?

20200513_ _t04
 こんなところにコデマリ?後ろにプラスチックの弁当箱らしきゴミが見え隠れしてます。

20200513_ _t04_
 コデマリを見下ろす場所に萎れたカラスウリがぶら下がっていました。次回に続きます。
 写真は全て一昨日撮りました。

画像の説明文
 2015年作、鳥恐竜。(不思議な世界)
 ※イラストにカーソルを合わせるとボケ無し画像が表示されます。

鳥恐竜背景
 鳥恐竜背景。
 ■おまけイラスト_Fire Alpaca使用。

☆余談ですが…地震の夢を見ました。地面が波打ったり盛り上がったり、それでも必死に生き延びようとする夢でした。
 せめて夢の中では自由を満喫したいのに恐ろしかったです。やれやれ…
スポンサーサイト



エビチャーハンとアスパラ肉巻き

20200508_ _tエビチャーハン
 エビチャーハン。材料は、エビ、セロリ、ニンニクの醤油漬け、卵、味付けはチャーハンミックス、花椒、塩です。卵は先にたっぷりのゴマ油で炒め、一度取り出し他の材料を炒めてから合わせました。
 エビの旨味が口いっぱいに広がってセロリの食感も心地良く、いくらでも食べられそうなほど美味しくできました。

20200508_ _tアスパラ肉巻き0
 アスパラ肉巻き。アスパラのお裾分けをいただいたので一番好きな肉巻きにしました。

20200508_ _t茹でアスパラ
 茹でアスパラ。マヨネーズ、黒コショウ。

20200509_ _t焼きアスパラ
 魚焼きグリルで両面を焼いたアスパラ。マヨネーズ。

20200507_ _tホウレン草サラダ
 ホウレン草サラダ。下茹でしたホウレン草、ワカメ、カニカマ、味付けはマヨネーズ、砂糖、塩、コショウ。

20200509_ _tウドハムサラダ00
 ウドハムサラダ。下茹でしたウド、ハム、チーズ、市販のフレンチドレッシング、レモンのしぼり汁。

20200509_ _t鮭味噌汁
 鮭味噌汁。気のせいかもしれませんが、鮭を食べると髪の毛や肌が艶々になる気がするんです。この頃、肌荒れが酷いので鮭を食べる機会を増やそうかな~。

20200508_ _tハッサク
 ハッサク。今回も薄皮が綺麗にむけました。小鳥の形の“みかんの皮むき”が大活躍してます。次回は夏みかんを載せます。

画像の説明文
 2013年作、ミカンの木の下で。
 ※こんな所で寝ちゃったら風邪ひきますよ。
(イラストにカーソルを合わせると制作過程画像が表示されます。)
 ■おまけイラスト_FC2のお絵かきエディターのみ使用。

☆余談ですが…田舎から安全な旬の野菜をいただくので、こちらからも日本各地の様々な特産品をお返ししてます。自分にとって贈る楽しみと貰う楽しみは何よりの幸せです。
 そして贈り物が届くとお礼の電話で楽しい会話が盛り上がります。私は自分が欲しい物を買うより、好きな人を喜ばせる買い物が大好きです♪

ハマグリと山菜の天ぷら

20200505_ _t串焼きハマグリ
 ハマグリの串焼き。タレはハマグリの煮汁に醤油と酒を加えて煮詰めました。思わず唸ってしまうほど美味しかったです。

20200505_ _tハマグリの吸い物
 ハマグリの潮汁。ハマグリを思いっきり食べたくて通販で注文しました。値段は一回分の飲み代(居酒屋に立ち寄って晩酌と夕飯を楽しむ)程度で、たっぷり届きました。

20200505_ _tトマトサラダ
 トマトサラダ。モッツァレラチーズ、皮を剥いたトマト、黒コショウ、塩、オリーブ油。

20200506_ _tハマグリ味噌汁
 ハマグリ味噌汁。具は、ハマグリ、ヒラタケ。

20200507_ _tハマグリスープ00
 ハマグリスープ。具は、ハマグリ、本シメジ、ニンジン、軽く下茹でしたホウレン草、コンソメで味付けました。

20200506_ _t天ぷら盛り合わせ
 天ぷら盛り合わせ。タラの芽、コゴミ、山ウド、エビです。やっぱりタラの芽は美味しい!

20200506_ _tタラの芽
 今年も田舎の庭で採れたタラの芽がいっぱい届きました。足を向けて寝られないほど、毎回大感謝しております!
 
20200506_ _tホウレン草とコゴミ0
 茹で上げホウレン草とコゴミ。

20200506_ _tウド0
 茹で上げウド。

20200506_ _tウド
 茹でて水にさらしたウド。ウドは生でも食べられますが、私はサッと茹でて冷ました方が好きです。

20200506_ _t山ウド
 茹でて水にさらした山ウド。山ウドの方がウドより風味が若干強いです。

20200506_ _t冷凍保存用ホウレン草
 冷凍保存用ホウレン草。山菜と一緒にホウレン草もたくさんいただいたので下茹でしてアクを抜き、水を絞って一食分づつラップしてジップロックに入れ冷凍保存しました。

 このホウレン草は市販品よりバカでかいんです。茎も長くて太いのですが、サッと茹でて冷まして食べると葉よりシャクシャクした食感でアクも少なくて美味しいんですよ。

☆余談ですが…あちこちの飲食店で売り出している“持ち帰り弁当”、どれもすごく美味しくて自分で料理をするのが嫌になりました。